サナララR 感想(ネタバレあり) - 一夜ひいろの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サナララR 感想(ネタバレあり)

サナララRクリアしました!

最近ちょっと忙しくてクリアが遅れてしまいました…。
べ、べつにほかのゲームに浮気していたんじゃないんだからね!

感想は続きを読むからぞうぞ~
構成としては、無印サナララ4シナリオ+新規3シナリオ(うち2つはHシーンなし)+αでした。
αは、おまけシナリオ・サイドストーリーや、幕間です。

2回目でも無印の4シナリオはやっぱりいいな、と思えました。
例えばの、ぞみ編の最後のシーン「15分も鳴り続けていた」を見たときはやっぱり涙がこぼれてきてしまいました。最後のシーンのBGMとテキストが巧すぎる…。

そして期待していたの新規3シナリオ。
面白かったは面白かったんだけど、無印のシナリオにはちょっと及ばない感じでした。

まずは樋口編。
あえてチャンスシステムを説明しないことで、ナビから離れられなくするというのは面白かったけど、それ以外は普通すぎて残念でした。
あらすじとしては、好きな人(主人公)にアプローチできないヒロイン(樋口)が「自分を好きになる可能性のある人が次の対象者になるように」と願った結果、次の対象者が主人公になって、いろいろあって、最終的には主人公が「樋口のがんばりを後押ししてやってくれ」と願い、樋口が主人公に告白してエンドといった感じです。
せっかく「自分を好きになる可能性のある人が次の対象者になるように」という願いなら、仲の悪い人を次の対象者にして、1週間の間に仲が良くなって、自分からアプローチしない限り何も変わらない、ということに気づいて、覚悟を決めて好きな人に話しかけたところでエンド、とかにすればよかったのにと思います。
でもスカートたくし上げ画像はGJと言わざるをえない(おい)

次はかな恵編。
美玖UZEEEEEというのが最初の感想でした。(美玖=かな恵のナビ)
樋口編に続き、またもかな恵が美玖に振り回されるだけの残念シナリオか?…と思いきや、途中から急変してびっくりしました。
自由奔放・大胆不敵な美玖の行動にはちゃんと裏があったというわけです。
そのあたりは、三重野編とも似ていると言えるかもしれません。
結末も綺麗にまとまっていて、結構よかったです。
百合ん百合んしていて俺得だったのは秘密です。

最後はひかる編。
神のシステムに挑むもの、というサブタイトルだったので、なにをやらかしてくれるのかと期待していた割には、あまりインパクトはなかったです。
できればチャンスシステムをぶち壊すぐらいのことをして欲しかったですね。
あまり感動的なシナリオだとは感じませんでしたが、一番ねこねこソフトっぽい面白さのあるシナリオでした。
ねこねこソフトっぽい表現やお約束が盛りだくさんでした。

総評
無印最強
追加シナリオも決して面白くないわけではないのですが、無印が良すぎて追加シナリオが霞み気味です。
ただ、無印の部分は微妙なCGがちょくちょく現れる気がしました。
関係ないけど、男子の制服のズボンのダサさがヤバすぎやしませんか。
BGMは結構良かったと思います。まあ、BGMが悪いなんて思ったこと一度もないですが。

好きなシナリオ順に並べると、
のぞみ>由梨子>三重野>かな恵=ひかる>キウイ>樋口

泣ける順だと
三重野>のぞみ=由梨子=かな恵>その他

楽しい順だと
ひかる=のぞみ>その他

という感じでした。

あと、今作ではスタッフルームが無くてちょっと残念でした。
せっかくうめ先生藤宮アプリさんのメッセージが見れると思ったのに…。

長文になってしまいましたが、ここまで読んでくれてありがとうございました。

P.S.
「幕間」正しく読めましたか?「まくあい」です。この記事を書くまでずっと「まくま」と読んでいました。恥ずかしい…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数
プロフィール

一夜ひいろ

Author:一夜ひいろ
社会人3年目。IT系の企業に務めています。
ラブライバー提督支配人プロデューサー

趣味
アニメ/漫画/プログラミング/お絵かき/百合/android/エロゲ

リンクは連絡等不要なのでお気軽に

何かありましたら右側カラムにある
「管理者へメールを送る」
という項目からメールフォームに飛べるので、そちらからお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。